ご使用ナビ№4

 

正しい洗顔法で

ほうれい線をケア

お肌を傷めない!!

 

 
洗顔は、とにかく洗顔フォームを泡立てることが大切と言いますが、正しい洗顔とはけしてそれだけではありません。
 
では早速≪加圧式リフトアップターバン≫を使った正しい洗顔をしてみましょう!!正しい洗顔に慣れてくると必ずお肌に嬉しい変化が起き、それだけでも今より気になほうれい線・たるみ部位のケアをすることができます。
 
 
やはり固形石鹸をネットを使って泡立てるが一番です。最初から泡立つ洗顔フォームは界面活性剤や発泡剤が過剰にふくまれていることが多いのでお勧めしません。石鹸もそんなに高いものは必要ありません。惜しげなく毎回たっぷり使えるものが理想です。

 
②では、実際に洗います。ハンドタッチではなく、泡タッチをしてください。小鼻なは、指でぐりぐり したいと思いますが、まずはそれを我慢して、鼻の穴だけはふがないように、口で呼吸し、泡を顔面に密着させて、手は泡だけに触れ振動させず細かく優しく動かします。

 
一番重要な、洗う時間です。ココが、皆さん足りていません。開いた毛穴から、栓=(毛髪に絡まったタンパク質)を落とすのは時間が必要です。試しに一度いつもの洗顔時間をキッチンタイマーで計ってみてください。たいていの方は一分以下です。 それでは、せっかく落ちる汚れも落ちません。慣れるまで、できればキッチンタイマーで2分計って泡を転がしてください。(万一、お肌がかゆくなったら、その時は速やかに流し、洗顔剤を見直してください。)正しい洗顔が出来れば一週間もしないうちに、お肌が生き生きとしてきます。
 

 
④では、すすぎですが、シャワーの直当ては絶対NGです!!!それでもどうしてもしたいという方は、シャワーの圧がなくなるくらい、ちょろちょろにして上から流すようしてください。温度は36℃の微温湯・人肌まで下げましょう。すすぎは、手でお肌を擦らずにお湯を当てる感じで行って下さい。小鼻を少しさする程度はOKです。
 
慣れるまで少し面倒かもしれませんが一週間もするとお肌に嬉しい変化が出るとわかます。そうすればしめたもの!!当たり前に継続できます。ぜひぜひ、実践してみてください。
 
 
 

 
 
 
 
リフトアップターバン正規品は登録商標の明記された正規品をお選びください
  
このHPを