ほうれい線の美容整形

PC版
 
ほうれい線の美容整形

「ほうれい線」について考えられことをまとめて参りましたが、ほうれい線美容整形手術について書きたいと思います。

 
最もポピュラーなのは
ヒアルロン酸等の注射をほうれい線に打って溝を埋めるもの。当然永久ではないので、定期的に注射を打ち続けることとなります。勿論年齢を重ねるごとに頬の肉が重力に負けて下がって来ますのでリバウンドして注射の回数や量が増えて行くだけなのは、想像できることだと思います。
 
他にはお顔に糸を通したり、生え際の皮膚を切り取って引っ張り縫い合わせる、という、「プチ」ではなく「ガチ」の整形手段ありますが、こちらも体全体は歳を取りすが手術部位が並行して歳をとらないため徐々に違和感が出てしまいます。手術部位が崩れるのではないですが私はこれもリバウンドの一種だと思います

  
また、レーザーによる光治療を数種見学しましたが、やはり一時的なものです。(一時的に若さを手にしたい人には向いているのかもしれません。)ただし、強い照射は日焼けと同じ現象があり、その部位にシミが出来やすいですし出力が強すぎると火傷する場合もあります。
 
リフトアップターバン開発チームは整形手術を強く否定するのではありませんが、いずれもリバウンドのリスクを納得してか臨まないと危険を伴います。
 
   
アイコンをクリックしてご覧いただけます。
  
 
 
明日のキレイをつくるDearStep 
®
リフトアップターバンお求めの際は上記
 登録商標明記の正規品をお選び下さい
 
 
   このHPを
 
Copyright(c)2012-2017
beautifulmint.p-kit.com All RightsReserved. 
 
リフトアップターバン販売を騙る【偽サイト】にご注意ください。当店とは無関係です。個人情報を悪用される恐れがあります。保証付正規品は各DearStep公式店でお求め下さい。